テーマ:エッセイ

年齢とともに

年齢とともに涙もろくなるといいますが、最近その兆候が・・・ 先日も、銀行の待合室で、藤沢周平の「蝉しぐれ」を読んでいてウルウル。 バスの中で福井晴敏の「終戦のローレライ」を読んでウルウル。 ちょっと変わった人だと思われかねないので、公共の場所では読む本の内容を考えなければいかんな。 テレビを見てても小さい子供やペット系の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more