テーマ:映画

再読日記 「神去なあなあ日常」

神去なあなあ日常 (徳間文庫)三浦しをん 徳間書店 2012-09-07売り上げランキング : 229Amazonで詳しく見る by G-Tools 映画「WOOD JOB!-神去なあなあ日常」を 見てきたので原作を読み直し。 何度読んでも面白いわ~。 特にまんじゅうのミイラのような繁ばあちゃん そして何度読…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「謝罪の王様」見てきました。

映画「謝罪の王様」見てきました。 「舞妓Haaaan!!!」も「泣くもんか」も見たけど 今までで一番バカバカしくて大爆笑! 阿部サダヲがツッコミまくる! 他にも芸達者な俳優さんが たくさん出演してて盛り上げてます。 松雪泰子好きだわー。 コメディに出てるほうが好きかも。 しかし岡田将生や竹野内豊に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「のぼうの城」見てきました。

映画「のぼうの城」見てきました。 最初に予告編を見て面白そうだと思い それから小説を読んで これは絶対映画も見たいと思ってました。 小説で描かれる風貌とは ちょっと違うんだけど のぼう様の野村萬斎はさすがでした。 田楽踊りを踊るシーン。 船の上から三成を見つめる 狂気を帯びた眼差し。 特にあの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「天地明察」見てきました。

原作がとっても面白かったので どんな風に映画化されたのか 見たくて行って来ました。 原作は文庫本だと上下巻に分かれるくらい 結構ボリュームがありましたが 原作にはないエピソードも加え うまく2時間半にまとまってると思いました。 暦づくりに奔走したところに ポイントが絞ってあるので 碁打ちとし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ももへの手紙」を観て来ました。

GWとはいっても何の予定もないので 久しぶりに映画を観に行きました。 「ももへの手紙」です。 ストーリーはともかく 妖怪出てくるしー。 舞台が広島県の大崎下島だしー。 とまぁ、軽い気持ちで見に行ったのですが なかなか面白かったです。 喧嘩をして仲直りしないまま 父を失ってしまったもも。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もう見れない中村主水 (TдT)

俳優の藤田まことさんが 亡くなりましたね。 藤田まことと言えばやはり 「必殺シリーズ」の「中村主水」役でしょう。 小学生の頃親に隠れて こっそり見てました。 子供には理解できない部分もありましたが カッコよかったなー。 何年か前にヒガシを中心とする ジャニーズタレント多数出演の 「新・必殺シリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「なくもんか」見てきた。

映画『なくもんか』やっと見てきました。 前から見たかったんだわ。 ただ、ちょっと期待しすぎたせいか 満足度はいまひとつ。 『舞妓 Haaaan!!!』のスタッフが再集結というので 大爆笑必死と思いきや 意外とそうでもなかったわ。 まぁ、題材が全く違うからね。 全編ありえない設定、ありえない展開の 『舞妓…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「サマー・ウォーズ」やっと見れた。

8月初めに公開されてから いつ見に行こうかと・・・ お盆休みの最初にやっと見に行けた。 出口調査満足度96%ってのはさておき 私自身は満足したなー。 ちょうど前日の晩にTVでやっていた 「時をかける少女」も 胸がキュンとする話でとても好きだったのだけど 「サマーウォーズ」は大家族の温かさがテーマ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言いにくい人は「OPV」でOK!

映画「おっぱいバレー」を見てきました。 まず入場券を買おうとしたら 窓口に「『OPV』といえばOKです。」と 貼り紙があり笑ってしまった。 「OPV」つまり「おっぱいバレー」の略ですね。 おばちゃんはちっとも恥ずかしくないので 堂々と「おっぱいバレー一枚」と言って買いましたが。 (^。^;) コメディと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「誰も守ってくれない」試写会行って来たよ。

映画「誰も守ってくれない」 見に行ってきました。 久々に映画の試写会が当ったのです。 (*^-^)ニコ でも実は当ったものの行こうか行くまいか ちょっと迷ったのも事実。 内容が重たそうだったからね。 実際映画の冒頭は小学生姉妹を殺害した 未成年が逮捕されるところから始まる。 逮捕される直前から家の前には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デトロイト・メタル・シティ観てきた その2。

しつこいようですが どうしても気になったので 熱が醒めないうちに昨日の続き。 劇中の歌を松山ケンイチが歌っているのか 疑問に思っていたのですが 渋谷系ポップスのところは 実際に歌っているそうですね。 そのためのボイストレーナーだったのか。 ちなみにクラウザーさんの歌を 吹き替えで歌っているのは 冠徹弥…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デトロイト・メタル・シティ観てきた。

何かと話題の「デトロイト・メタル・シティ」を観て来ました。 いやぁ、笑ろた、笑ろた!! ヾ(≧▽≦)ノ 松山ケンイチのクラウザーさんももちろんスゴイが 松雪泰子が最高でした。 ここまで「ドS」なキャラやりますか? 私たち世代にはなんといっても KISSのジーン・シモンズの演奏シーンは 見逃せないでしょう!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ゲゲゲの鬼太郎―千年呪い歌」見てきた。

「ゲゲゲの鬼太郎―千年呪い歌」見てきました。 前作は人間界で戦う鬼太郎でしたが 今回は妖怪の世界が中心で 人間はほとんど出てこない 妖怪好きにはたまらん設定?? 前回もキャストが豪華でしたが 今回は妖怪の数が多い上に さらに豪華!超豪華です! なんといっても「ぬらりひょん」が緒形拳ですから。 な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐るべし宮崎アニメ

最近、毎朝「崖の上のポニョ」のCMやってるので 暑さでボーっとした脳みその中で 「ポニョ」のテーマソングがエンドレスリピート。 それほどのジブリファンでもないのだが まあ、毎日怒濤のCMと宣伝攻撃なので 見ていないようでも無意識に刷り込まれてるのでしょう。 毎回ジブリ映画のテーマは 脳内リピートしやすいもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

犬神家の一族

昨夜は疲れてたので 早寝するつもりだっただけど 「犬神家の一族」見始めたら止まらなくなって 最後まで見てしまいました。 今日はちょっと眠いです。 今回テレビでやったのは 2006年のリメイク版でしたが 印象的なカットなんかはそのままで 妙に懐かしいような、新しいような・・・ しかし「金田一耕助」はやはり…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

映画「魍魎の匣」見たよ。

年末に公開されてから いつ見に行こうかと思っていたのですが やっと行ってきました。 「魍魎の匣」 お正月だというのに座席は選びたい放題で やはりマニアックな人しか見ない映画だったか・・・ 今回は関口の役が永瀬正敏から椎名桔平に 代わっていたばかりか 俳優は代わっていないのに 京極堂や榎木津のキャラが変わって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懐かし映画 「里見八犬伝」

昨日ダンナが楽しそうに見てたのが 角川映画「里見八犬伝」 BS朝日でやってました。 まあ、懐かしいこと!! 主演の薬師丸ひろ子と真田広之はじめ 出てくるキャストがみんな若いこと あたりまえですねえ。 24年も前の映画ですもの。 確か映画館に見に行った記憶はあるのだが ストーリーは全くといっていいほど忘却…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海老さま効果

昨日の朝の「ズームイン」で ちらっと放送されていたので 見れてラッキーと思っていましたが 今日はネットのニュースにまで掲載で 京極ファンの私としては大満足です。 『怪談』公開記念イベント 左端の写真の説明に 「濃い面々が顔を揃えた」とありますが たしかに濃いですわ 怪談専…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「舞妓 Haaaan!!!」見たよ。

行ってきました! 映画「舞妓Haaaan!!!」 大笑いしてきました。 ヾ(@^(∞)^@)ノ ストーリーはメチャメチャ ギャグ満載! 濃いキャスト陣による濃い演技 スラップスティックが苦手な方には お勧めできませんが 楽しいの大好きな人には あっという間の2時間です。 阿部サダヲのハイテン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ああ、勘違い!

昨日の日記の訂正です。 「舞妓 Haaaan!!!」は22日以降も 上映されているようです。 新聞の映画欄見ていたらどこも22日までとあったので 勘違いしてしまったようです。 そのスケジュールで上映するのが 22日までという意味のようです。 ネットで確認してたら 「23日以降は各映画館へお問合せください」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あんなに宣伝してるのに。。。

映画「舞妓 Haaaan!!!」が見たい。 (aと!の数何個だよ) 阿部サダヲさんが好きなんですわ。 テレビドラマの「タイガー&ドラゴン」で かなり好きになってて 映画「妖怪大戦争」の河童役で すっかりハマりました! クドカン脚本でサダヲさん主演の コメディとくればやっぱ見逃せない! なのになん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「しゃべれどもしゃべれども」

原作を読んで面白かったので 見てみたかった映画版 「しゃべれども しゃべれども」行って来ました。 主人公の三つ葉を演じる国分太一くんの 落語の前評判が高かったので 期待して行ったのですがいや上手かったですわ。 それ以上に上手かったのが師匠役の伊東四郎! 江戸弁というのでしょうか。 粋な感じのしゃべり方がい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「魍魎の匣」映画化!

一昨年の夏に「姑獲鳥の夏」が 映画化されましたが、 続編が作られるようです。 → Yahoo!ニュースの記事へ 以下知らない人には 何のこっちゃの内容です。 (^^; 京極堂・榎木津・敦子が 前作と同じキャストということは 木場修も「雨上がりの宮迫」がやるの? 黒木瞳は「柚木陽子」でしょう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バッテリー映画化!

「バッテリー」映画化の 製作報告会見ってのが行われたらしい。 映画化されるというのは聞いていたけど どんな子が巧や豪をやるのか 知らなかったので興味津々です。 画像がたくさんあるのはこのサイトかな http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/geinou/20060…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ブレイブストーリー」

お盆も終わりましたねー。 墓参りや帰省なんかで ちっとも休んだ気はしませんが・・・ 唯一昨日は予定が無かったので 「ブレイブストーリー」観て来ました。 あんまり期待してなかったんだけど それなりに面白かったです。 まあ、あれほどの長い話だから かなり端折らないとねー。 おかげでいろんな街を旅するとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハウルの動く城見たよ。

「ゲド戦記」の試写会に行った次の日 タイミングよく「ハウルの動く城」 テレビで放送してましたね。 すごい視聴率だったらしいです。 平均視聴率32.9%だって! 眞鍋かおりのブログにも書いてあったけど ハウルの声かっこよすぎるでしょ。 いや、別にキムタクファンではないのだけれど・・・ 同感だよー!かおりさんっ!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゲド戦記試写行ったよ。

「ゲド戦記」試写会行ってきました。 以下ネタバレあり・・・ 率直な感想を言えば ジブリ作品のファンでないという人は 見なくてもよいかも。 面白くないわけではないのですが 「千と千尋の神隠し」の時のような 感動はなかったなあ。 「限りある命であるからこそ大切な命なのだ」 言いたいことは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本以外全部沈没!

リメイクの「日本沈没」が 7月に公開ということで そろそろ話題になっているようですが・・・ その蔭でひっそりと 「日本以外全部沈没」という映画が 作られるそうです。 これは日本沈没の原作が ベストセラーとなった1973年に 発表されたパロディですが 日本以外全部沈没―自選短篇集〈3〉パロディ篇筒井 康隆 徳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんか違うような・・・

06年6月6日なので 「オーメン」全世界同時ロードショー なんだそうです。 なーんか違和感感じないかい? 6月6日6時に生まれたのが ダミアンだったような・・・ まあ、どうでもよいことなのですが (・・。)ゞ 昔「オーメン」観たとき 怖かったなー。 最後にダミアンが振り返って ニヤリっと笑うところ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読書日記5「博士の愛した数式」

「博士の愛した数式」読了 第一回本屋大賞を獲ったときから 興味はあったのですが ようやく文庫に入ったので 購入しました。 宣伝どおり 「あまりに悲しく暖かい奇跡の愛の物語」!! 物語の内容も良かったのだけど 個人的には 「友愛数」の話が良かったなあ 説明はうまくできないので 本読んでください (;…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more