お電話番の日々雑感

アクセスカウンタ

zoom RSS 読書日記28 『空棺の烏』

<<   作成日時 : 2017/06/19 15:23  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




『八咫烏シリーズ』第4弾。


始めは八咫烏の世界の
宮中の物語かと思っていたら
どんどん世界が広がっていく。
楽しい!楽しい!!


これまでも雪哉は
いろんな場面で大活躍していたけど
頭のいい少年という感じがしていた。


エリート武官の養成学校での
数年を描いた今作では
武術にも深慮遠謀にも秀でた
超デキる子にさらにレベルアップ!!


寮生活の中でぶつかり合ったり
友情を深めたり
先生の中にもいろんな人がいたり
和風ホグワーツという感じでしょうか。


それだけでなく物語の本筋である
真の金烏や猿の謎がさらに深まる。
ますます世界が広がりを見せています。


ファンタジーはその世界が
細かいところまで造り込まれているほど
面白くなると思っていますが


『八咫烏シリーズ』は本当に
世界がよくできていると思います。
『十二国記』に負けず劣らずだと思います。
影響を受けているところもあるのかな?


さて、雪哉も大人の仲間入り
頼りになる仲間が増えたところで
いよいよ新体制が整いました。


更に物語は新しい展開になっていきそうです。
続きが読みたくてたまりません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
読書日記28 『空棺の烏』 お電話番の日々雑感/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる